サファリルームを作る事に!!
サイドオーニング(日よけ)の下の部分を部屋にしたいということです。

▼サファリルームとはこれ 
2015-03-08-15-26-18


Fiammaのサファリルームを購入すると15万位で高いので買えない。
そこで1万以内でどうにかするために自分で作る事に。
こういうのを考えるのも好きですからね〜。

最近、2日連続の休みがとれなかったので休日はこれの制作について寸法を図ったり、何を使って作ろうか??とキャンピングカーとにらめっこして遊んでました(^o^)


数日前に購入した道具が届いたので本日制作することに!

制作にあたる条件は下記の通り。

1、透明であること
 ・光を取り込み中の温度をあげたいため
 ・中からそとが見えると圧迫感防止になるため

2、車両にビス等を使う為に穴をあけない

3、上部に換気用の隙間を作る
  中で火を使いますからね〜 換気しないと。


▼中から外が見えるので圧迫感なし
2015-03-08-15-30-42

 
購入したのは
・S字フック×たくさん
・物干竿×2
・2.7m×3.6mのシート×3
y25-0176_1


僕のキャンピングカーのサイドオーニングは3mなので上記のシートを3つかいましたが大きく余るとよそうしましたが実際はちょうどいいぐらいでした。

かぶせる範囲が多くないと風で飛ばされるので><
 

□ 物干竿で横の部分のシートを引っ掛ける場所を作ります。

下記の写真はつっぱり棒ですがこの要領で物干し竿を設置します。

▼車体側のサイドオーニング
2015-02-28-13-43-37

▼車体と反対側のサイドオーニング
2015-02-28-13-43-41


このように物干竿を吊るしたらあとはS字フックでシートのハト目に引っかけシートを吊るしてサファリルームが完成。


この中で暖房器具を使えば温かくなりそう!!
石油ストーブがほしくなりますね!

サファリルームができたので冬のキャンプに行きたくなります(≧▽≦)
ただ風にはやっぱり弱そうなので注意が必要だと思われますね!
 
    このエントリーをはてなブックマークに追加